『ファンタジー』とは何か、に関する思考メモ。

冬コミの原稿も終わって若干の放心状態でしたが、それも過ぎ去ってぼちぼちと次回作について考えています。次は積年挑んでみたいと思っていたファンタジーをやりたいな~と考えているのですが(正確には4年前くらいに一度30万字ほど書いたのですが、自主…

妹尾ありか著『アカーシャの舷窓』感想

◆C92頒布情報を公開します夏コミ1日目「ありや」最新刊、曙皐月メインの艦これ小説短編集です!『アカーシャの舷窓 - Finder for the Akasha』【特設】https://t.co/hd3dlfKuzm いつも描いている世界観で3編のスピンオフを描きました! pic.twitter.com/xZa…

企画の立て方についてのメモ

■企画作りの方法論を求める経緯 えー、僕は同人小説書きなわけですが、企画の作り方については人並みに(?)悩まされてきた方でして。 企画作りっていうのは、なかなか難しいもんなんですよ。ここでいう「企画」とは、ざっくりと「どんな作品にするか?」く…

ユーザー許容の点から見た『ニーア・オートマタ』と『ニューダンガンロンパV3』の比較

先日『ニーア・オートマタ』と『ニューダンガンロンパV3』をクリアしました。それと一緒に『ゲンロン0』を読み終えたのですが、それらを統合して色々と思うところがあったので記事にしています。 ニーア オートマタ - PS4 出版社/メーカー: スクウェア・エ…

フィクションが「現実を拡張する」という画期的なコンセプト

知人かつ友人の渡辺零さんが、コミックマーケット91で頒布する新刊同人小説『ordinary346』の告知をしました。 【C91】新刊表紙です。最愛の人を殺された速水奏(元殺し屋)が復讐の怨獣と化し、卑劣な男(雑魚)どもを端からまとめて射殺しまくる架空のドラマ…

(ネタバレなし)『ペルソナ5』クリア後感想

ペルソナ5 - PS4 出版社/メーカー: アトラス 発売日: 2016/09/15 メディア: Video Game この商品を含むブログ (15件) を見る ようやく『ペルソナ5』をクリアしたので、その感想を約7000字ほど……ちょっとだけ書きました。Twitterでもちょこちょこ書いてきま…

ダンガンロンパ3未来編・絶望編・希望編の総括した感想

ダンガンロンパ3「未来編」「絶望編」「希望編」について。 当然ながらネタバレありの感想。全話視聴した結果としては、残念な出来になってしまったな、というのが偽らざる率直な気持ち。 仮に点数をつければ、ダンガンロンパが87点、スーパーダンガンロ…

「フィニクスフヴォースト 永久の過日を告ぐもの」感想

「フィニクスフヴォースト 永久の過日を告ぐもの」感想 【前書き】 基本的にメモであり、誰にでもわかるように書いてません。あとネタバレ普通にするので、未読の方は回れ右してください。よろしくお願いします。 【感想】 ・基本的にはシリーズとおして、大…